流木がお金に変わる?

これからくるかもしれない流木ビジネスとは一体どんなものなのでしょうか。
お近くに海がある方なら初期投資ゼロで始められます。
車があった方がですが、無くても可能です。

簡単に言ってしまえば流れ着いた流木を売るお仕事です

浜辺を歩いていると大小様々な流木が流れ着いています。
これらを拾ってきて、ネットのオークションなどで売るのです。
初めは自力で運べるくらいの小さなもので試してみるのが良いでしょう。

なぜそんなものが売れるのか

多くの場合はアクアリウムをやる人が欲しがります。流木を入れて水槽のアクセントにします。。
他にもオブジェとして飾ったり、お店のディスプレイに使われたりします。
流木を使ってランプの柄を作ったり、花瓶として利用したりする人もいるようです。
あなたにとってはただの流木でも人によっては自然な造形が美しいオブジェとみなされるわけです。
もちろんなんでも良いわけではなく、形が自然なものの方が価値が高いようです。
持ちかえった流木は水に浸けてアクを抜いてから販売するとより良いでしょう。


流木以外にも

石や岩なども売れるそうです。形の変わった岩などは水石(すいせき)という岩を鑑賞する趣味の方に人気があります。
菊が咲いたような模様が出る菊花石も人気が高いです。
ただし見つけられるかどうか運次第なところがあり、また感性も必要です。

ただ落ちている物を拾うだけと思われがちですが実態は違います

大きな岩ならなんでも良いわけではないです。
流木でも自然な形が残っている、あるいは少し変わった形をしているものなどあなたの目利きも試されます。
趣味が散歩で海辺をよく歩く方には良い副業かもしれません。
疑い深い方は一度ヤフオクなどで『流木』と入れて検索をかけてみてください。
あなたが思っている以上にたくさんの流木が出品されています。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP